こんにちは山梨県ビザ在留資格取得センターです。今回は外国人が日本に上陸する手続きについて見て行きたいと思います。

上陸手続きとは

外国人が日本に入国し上陸する為には以下の要件に適合している事が必要です(入管法6条など)。以下の要件に適合していれば基本的には上陸が許可され日本に入国する事ができます。

  1. 日本に上陸しようとする外国人である事
  2. 有効なパスポートを所持している事
  3. ビザを必要とする場合は、パスポートにビザを受けている事
  4. 上陸の申請にかかる在留期間が法務省例の規定に適合するものである事
  5. 上陸申請時に指紋、写真等の個人情報を提供する事
  6. 入管法に定められた上陸拒否事由に該当しない事
  7. 上陸目的に虚偽が無く、上陸目的が入管法に定められた在留資格のいずれかに該当する事

上陸申請が行われた場合、テロや要注意人物を水際で発見する事ができるよう、特別永住者等を除き、個人情報(指紋及び顔写真)の提供が求められます。外国人がこの個人情報の提供を拒否した場合、上陸は許可されませんので注意が必要です。