こちらの料金表は、標準的な事案(もっとも多いタイプの事案)を元に作成していますが、案件ごとに難易度は異なりますので、お客様のご依頼をこの料金表のとおりの金額でお受けすることを保証するものではありません。ご相談をお受けしたのち、正式な見積書を発行させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

ビザ 在留資格取得についての報酬 料金

名称 料金 内容
認定証明書交付申請 60,000円+消費税 認定証明書交付申請を行います(海外から外国人を招聘する)。在留資格(「技能」「経営管理」「技術 人文知識 国際業務」など)によって費用が異なります。
認定証明書交付申請(経営管理ビザ) 80,000円+消費税 経営管理ビザを取得する為に認定証明書交付申請を行います(海外から外国人を招聘する)。
在留(ビザ)期間更新許可申請 35,000円+消費税 在留期間の更新許可申請を行います(現在のビザの延長)。転職・離婚後の更新は70,000+消費税となります。
在留資格(ビザ)変更許可申請 60,000円 +消費税 在留資格の変更許可申請を行います(ビザの種類変更)。変更後の在留資格(「技能」「日本人配偶者」「技術 人文知識 国際業務」など)によって若干費用が異なります。
経営管理ビザ変更許可申請 80,000円+消費税 現在の在留資格「留学」「技能」「特定活動」などから「経営管理(ビザ)」へ変更手続きを行います。
永住許可申請 50,000円+消費税 永住許可申請を行います。現在の在留状況等によって費用が若干異なる場合がございます。
資格外活動許可申請 20,000円+消費税 資格外活動許可申請を行います。
在留資格取得許可申請 40,000円+消費税 在留資格取得許可申請を行います。
就労資格証明書交付申請 20,000円+消費税 就労資格証明書交付申請を行います。
帰化許可申請 80,000円+消費税〜 帰化申請を行います。詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
短期滞在(親族訪問・短期商用) 30,000円+消費税 親族や商用の短期滞在資格(観光ビザ等)の取得申請をします。
ビザ相談 5,000円+消費税/1時間 業務をご依頼いただいた場合、初回相談は無料となります。業務をご依頼いただかない場合、初回相談料5000円(税込)、以降の相談につきましては1時間5,000円+消費税となります。

案件の難易度によっては報酬を増額する場合がございます。増額する場合は弊社との(委任)契約時に事前にお知らせいたします。上記料金には戸籍謄本、住民票の取得手数料などの実費は含まれておりません。あらかじめご了承ください。

相川行政書士事務所のサービス内容

  1. ビザ申請手続き全般に関する総合的なコンサルティング
  2. 個人に合わせた必要書類のリストアップ
  3. 必要書類の収集代行
  4. ビザ申請書類一式作成
  5. 申請理由書の作成
  6. 各種契約書のチェック・作成
  7. 本国書類の日本語翻訳(中国語  英語 対応)
  8. 入国管理局への申請代行
  9. 入管審査官からの質問状・事情説明要求・追加提出資料への対応
  10. 定期的な審査状況の進捗具合確認
  11. 結果通知の受取り